遊戯王 ついにカテゴリー化!!新規「V・HERO」の考察:展開ルート、好相性カードetc…

*画像はクリックするとAmazon商品ページへ飛びます。

はじめに

2019年5月18日発売の「COLLCTION PACK-革命の決闘者編-」でVHEROが強化(というよりはカテゴリー化)されるそうです。

 

HERO好きの筆者としては嬉しい限りです!!

 

今回は、その新規カード達を紹介していきます。

 

既存カード

新規を紹介する前に既存のVHERO及びそれと相性の良いカード郡を紹介していきます。

 

VHEROヴァイオン

遊戯王OCG V・HERO ヴァイオン ノーマル PP19-JP018 遊戯王 ARC-V プレミアムパック19

召喚・特殊召喚成功時に「HERO」モンスターを一枚墓地に送ります。

 

墓地の「HERO」モンスター一枚を除外して「融合」をサーチできます。

 

除外コストを自身で用意できるで、発動には困りません。

 

墓地に送るモンスターは主に後述する二枚です。

 

EHEROシャドーミスト(制限カード)

E・HERO シャドー・ミスト レア 遊戯王 リンクブレインズパック2 lvp2-jp024

墓地に送られた場合に「HERO」モンスターを一枚サーチします。

 

特殊召喚に成功した場合に、「チェンジ」速攻魔法をサーチできます。

 

ヴァイオンでこのモンスターを墓地に送ることで、「融合」と融合素材をどちらも確保することができます。

 

DHEROディアボリックガイ

遊戯王 LVP2-JP023 D-HERO ディアボリックガイ (日本語版 ノーマル) リンク・ヴレインズ・パック2

墓地から自身を除外することでデッキからディアボリックガイを特殊召喚します。

 

ヴァイオンでこのカードを墓地に送ることで即座にリンクモンスターなどを展開できます。

 

どちらも戦士族なので、「XHEROクロスガイ」や「聖騎士の追想イゾルデ」などの優秀なリンク2モンスターを特殊召喚し、更なる展開に繋げられます。

 

VHEROアドレイション、VHEROトリニティー

遊戯王カード DBLE-JP044 V・HERO アドレイション パラレル 遊☆戯☆王ARC-V [DIMENSION BOX -LIMITED EDITION-]

遊戯王カード 【V・HERO トリニティー】 VE01-JP003-UR 《Vジャンプエディション》

融合モンスター。素材が「HERO」としか指定されていないので、融合召喚が容易。

 

VHEROウィッチレイド

遊戯王/第10期/COLLECTORS PACK 2017/CP17-JP030 V・HERO ウィッチ・レイド R

召喚成功時に相手魔法・罠ゾーンのカード全て破壊。

 

モンスターの代わりに永続罠をリリース素材にできます。

 

今回の新規は永続罠として置かれるモンスターが多いので、より出しやすくなったでしょう。

 

新規カード紹介

星3VHERO

星3のVHEROは以下の共通効果を持ちます。

 

戦闘・効果ダメージを受けたときに墓地からこのカードを永続罠扱いとして置くことができます。

 

お互いのメインフェイズ時に自分フィールド場の「HERO」モンスター一体をリリースすることで、永続罠扱いとなっているこのモンスターを特殊召喚することができます。

 

星3VHEROは全部で4種類存在します。それぞれの固有効果を述べていきます。

 

VHEROインクリース

魔法・罠ゾーンから特殊召喚に成功した場合、デッキからレベル4以下の「VHERO」モンスターを特殊召喚できます。

 

主な特殊召喚候補は「VHEROヴァイオン」でしょう。ヴァイオンの効果でディアボリックガイを墓地に落としたり、「融合」をサーチすることで更なる展開に繋げられます。

 

状況によっては、後述する「VHEROグラビート」も良い選択肢かもしれません。

 

VHEROミニマムレイ

魔法・罠ゾーンから特殊召喚に成功した場合、相手フィールドのレベル4以下のモンスターを選んで破壊します。

 

対象を取らない除去であり、相手メインフェイズにも発動可能なため、妨害性能は高いです。

 

VHEROポイズナー

魔法・罠ゾーンから特殊召喚に成功した場合、フィールドのモンスター一体を選んで攻撃力を半分にします。

 

単純に戦闘補助として使用する他に、後述するDHEROディストピアガイの効果のトリガーに用いることもできます。

 

VHEROマルティプリガイ

魔法・罠ゾーンから特殊召喚に成功した場合、フィールドのモンスター一体の攻撃力を800アップします。

 

ポイズナーと同様、戦闘補助及びディストピアガイの効果トリガーに使えます。

 

VHEROファリス

手札の「HERO」モンスター一枚を捨てるこどで特殊召喚できます。

 

召喚・特殊召喚成功時デッキから「VHERO」モンスター一枚を永続罠扱いにして発動することができます。ただし、この効果を発動後にはEXデッキから「HERO」モンスター以外を特殊召喚することはできません。

 

手札コストとしてディアボリックガイや墓地から永続罠として置くことができる星3VHEROを墓地に送れば無駄がないです。

 

「HERO」は召喚権を使わない展開が「ヒーローアライブ」と最近出された「フュージョンデステニー」くらいしか存在しなかったため、自己特殊召喚効果を持つこのカードは重宝されると考えています。

 

デッキから持ってくるのは魔法・罠ゾーンから特殊召喚できる星3VHEROでしょう。

 

前述のインクリースを持ってくれば、召喚権を使わないで、モンスターを2体以上展開することができます。展開途中にヴァイオンをはさむとオベリスク等の神を召喚できます笑

 

詳しくは後述します。

 

VHEROグラビート

召喚・特殊召喚成功時に除外されている「HERO」モンスター一枚を手札に加えることができます。

 

また、自身をリリースすることで、魔法・罠ゾーンに置かれた「VHERO」モンスター二体を特殊召喚できます。

 

DHEROディバインガイやヴァイオンなど「HERO」は除外する手段を多く持つため発動機会は多いでしょう。

 

(※個人的にはヴァイオンで頻繁に除外されるシャドーミスト(制限カード)の回収手段をカテゴリー内で得られたことは大きいと思います…)

 

特殊召喚効果に関しては、墓地に星3VHEROが溜まった中盤以降で重宝することになりそうです。

 

幻影解放(魔法)

魔法・罠ゾーンの「VHERO」モンスター一体を特殊召喚します。

 

モンスターゾーンに「HERO」を用意せずに、「VHERO」モンスターを展開できます。

 

また、墓地へ送られたターンには使用できませんが、このカードを墓地から除外することで、墓地の「VHERO」モンスター一枚を手札に加えることができます。

 

無駄の無い効果ですね~

 

ただ、星3VHEROは墓地にある方が都合が良いため、戻すとしたらファリス、ヴァイオン辺りでしょう。

 

幻影融合(魔法)

手札・フィールドから「HERO」融合モンスターによって決められた素材を墓地に送り、EXデッキから融合召喚します。

 

融合素材を魔法・罠ゾーンに置かれた「VHERO」モンスターを除外して代替することができます(二体まで)。

 

主な融合召喚先は「VHEROアドレイション」「VHEROトリニティー」でしょうか。トリニティーは「HERO」モンスター三体を素材としているため、魔法・罠ゾーンのVHEROだけでは出せないのが惜しい所です…

 

出幻(罠)

「HERO」モンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動でき、デッキからレベル4以下の「VHERO」モンスター一体を特殊召喚します。

 

その後、フィールドのモンスター一体を選び、攻守を半分にします。

 

弱くはないですが、個人的には不採用にしようと考えています。

 

好相性なカード

EHEROエアーマン(準制限カード)

遊戯王OCG E・HERO エアーマン パラレル仕様 20AP-JP038-P 遊☆戯☆王ARC-V [20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE]

「HERO」デッキにはまず入るであろう一枚です。

 

新規カード「VHEROファリス」が出たことで、召喚権をエアーマンに使用した後に展開を続けられるようになったことは特筆すべき点だと思います。

 

闇黒の魔王ディアボロス

遊戯王/第10期/ストラクチャーデッキR?闇黒の呪縛?/SR06-JP001 闇黒の魔王ディアボロス【ウルトラレア】

VHEROは闇属性であり、星3VHEROを魔法・罠ゾーンから特殊召喚するときにリリースされる機会が多いため、特殊召喚には困りません。

 

全体的に打点が低い「VHERO」の打点要因として活躍できそうです。

 

Emトリッククラウン

遊戯王OCG Emトリック・クラウン ノーマル CORE-JP018

墓地に送られた場合、墓地から「Em」を攻守0にして特殊召喚し、1000ダメージ受けます。

 

効果ダメージを受けることで、能動的にVHEROを墓地から魔法・罠ゾーンに置くことができます。

 

BF-精鋭のゼピュロス

BF-精鋭のゼピュロス ノーマル 遊戯王 レジェンドデュエリスト編3 dp20-jp031

自分フィールドの表側表示カードを手札に戻すことで、墓地から特殊召喚し、400ダメージ受けます。

 

①表側表示カードを用意しやすいこと

②ダメージがVHEROの効果トリガーになること

 

から相性が良いです。

 

DHEROディストピアガイ

遊戯王OCG D-HERO ディストピアガイ シークレットレア SPDS-JP004-SE 遊☆戯☆王ARC-V [デステニー・ソルジャーズ]

元々の攻撃力と異なる場合、フィールド場のカードを一枚破壊し、元の攻撃力に戻す効果を持ちます(相手ターンでも発動可)。

 

VHEROには攻守変動効果を持つものが多いため、積極的にこの除去効果を使っていけます。

 

展開ルート

現在、模索中ですが、一つ紹介致します。

 

ディストピアガイによる制圧盤面

初手:エアーマン、ディアボリックガイorファリス

 

最終盤面

場:XHEROドレッドバスター、DHEROディストピアガイ

墓地:DHEROディアボリックガイ(デッキに二枚)、DHEROダイナマイトガイ、DHEROディバインガイ、VHEROインクリース

遊戯王 LVP2-JP021 X・HERO ドレッドバスター (日本語版 スーパーレア) リンク・ヴレインズ・パック2

遊戯王OCG D-HERO ディストピアガイ シークレットレア SPDS-JP004-SE 遊☆戯☆王ARC-V [デステニー・ソルジャーズ]

遊戯王 LVP2-JP023 D-HERO ディアボリックガイ (日本語版 ノーマル) リンク・ヴレインズ・パック2

遊戯王カード SPDS-JP002 D?HERO ダイナマイトガイ(ノーマル)遊☆戯☆王ARC-V [デステニー・ソルジャーズ]

遊戯王カード SPDS-JP006 D-HERO ディバインガイ スーパーレア 遊☆戯☆王ARC-V [デステニー・ソルジャーズ]

 

展開手順

※通常召喚:ns、特殊召喚:ss、効果発動:ef

 

エアーマンns

エアーマンefファリスorディアボリックガイサーチ(手札に無い方)

ファリスef(コスト:ディアボリックガイ)ファリスss

ファリスefインクリース魔法・罠ゾーンへ

インクリースef(ファリスリリース)インクリースss

インクリースefデッキからヴァイオンss

ヴァイオンefシャドーミスト墓地へ

シャドーミストefディバインガイサーチ

ヴァイオンef(シャドーミスト除外)融合サーチ

XHEROクロスガイss(素材:エアーマン、インクリース)

クロスガイef墓地からディアボリックガイss

クロスガイef(ディアボリックガイリリース)ダイナマイトガイサーチ

融合発動ディストピアガイss(素材:ディバインガイ、ダイナマイトガイ)

ディストピアガイef(対象:ディバインガイ攻1600)相手に1600ダメージ

XHEROドレッドバスターss(素材:クロスガイ、ヴァイオン)

 

ディストピアガイの除去効果が二回使用できます(ドレッドバスター+ダイナマイトガイ)。

 

条件を満たせば、ディバインガイの2ドロー効果も狙うこともできます。

 

墓地からインクリースを魔法・罠ゾーンに置いた場合、リリースコストとしてディアボリックガイを用意できるため、盤面を返された場合にも再び立て直せます。

 

(おまけ(神の降臨))

初手:神、ファリス、HEROモンスター

 

ファリスef(コスト:HERO一枚)ファリスss

ファリスefインクリース魔法・罠ゾーンへ

インクリースef(ファリスリリース)魔法・罠ゾーンからss

インクリースefヴァイオンss

ヴァイオンefディアボリックガイA墓地へ

ディアボリックガイAefディアボリックガイBss

神アドバンス召喚(素材:インクリース、ヴァイオン、ディアボリックガイB)!

遊戯王カード 15AX-JPY59 ラーの翼神竜 シークレットレア 遊戯王アーク・ファイブ [決闘者の栄光 -記憶の断片-side:闇遊戯]

 

おわりに

ここまで、読んで下さりありがとうございました!m(__)m

 

少し前に「フュージョンデステニー」などのDHEROの新規カードが出てきました。

 

新規DHEROに関する考察は別記事にまとめましたので、よろしければ御覧下さい!

big-bigtree.hatenablog.com

 

そして今回はVHEROがカテゴリー化されました。

 

「HERO」に追い風が来てますね~!

 

定期的に強化が来るのが「HERO」の魅力の一つと筆者は考えています。

 

新規カードをいかにデッキに組み込むのか、日々妄想してます笑

 

また相性の良いカードや展開ルートなどを思い付き次第記事にする予定ですので、よろしければ、また見に来てください~(・ω・)ノシ